ホーム > 製品情報 > 元気風呂
元気風呂

※図面ファイルは会員登録をしていただくとご覧いただくことができます。[会員登録はこちら]

元気風呂設置イメージ

装置は大別して電源装置・電線・電極板の3つから構成されており、電源装置から発生させた微弱な電気を地中埋設等で 配線した電線を通して、浴槽内に取付けた電極板間に通電させます。注意書看板は浴槽付近に取り付けます。
※元気風呂の水温は少し「ぬるめ」の40℃程度がオススメです。
※浴槽の水深は800~900mmが適当です。

元気風呂

本体セット品

型 式 対応水質 材質 PDF図面
KH-12E 上水道用 SUS304製 PDF
KH-12S 温泉・井戸水 SUS316製 PDF
KH-12SP 特殊温泉・井戸水 チタン製 PDF

※上記製品は受注生産品となります。
※電極板2席分は①②③の形状よりお選び下さい。

電極板(1席分)のみご注文の場合

  型 式 材質 枚数
KHD-200 SUS304製 2枚
KHD-500 SUS304製 2枚
KHD-5001 SUS304製 1枚
KHD-200S SUS316製 2枚
KHD-500S SUS316製 2枚
KHD-5001S SUS316製 1枚
KHD-200SP チタン製 2枚
KHD-500SP チタン製 2枚
KHD-5001SP チタン製 1枚

※上記製品は受注生産品となります。
※電極板の寸法延長に関してはお問合わせ下さい。

(注意)
・水道水以外の場合水質検査の為ペットボトル1本の水のサンプルを弊社(大阪)へ送ってください。
・海水の浴槽やプールには使用できません。

資料請求

→ サイトマップ